わんちゃんへ お供えのリース

天国へ旅立ったわんちゃんへ お供えリース

c0155110_11471338.jpg

友人のインスタつながりで、わんちゃん・猫ちゃんのブロ友さんも多くなり、
愛情を注ぎ・注がれての毎日を見ていると、もう「ペット」という言葉を使うには抵抗があり、
「家族」という言葉が一番しっくりくるようになってきました。

お花と同じように、いつも人の傍に寄り添い一緒に笑ったり、時には悲しみ、慰めてくれる家族。
おやつ欲しさに友人の膝に顎をのせて待つその瞳
仕事中の飼い主さんをじっと待つ寂しそうな姿
大好きな飼い主さんの腕枕ですやすやと眠る顔
散歩をもうしたくなくてぐずる様子、じゃあ帰ろう!と言われて瞳を輝かせて喜ぶ顔
これだけ挙げてもキリがない、沢山の日常があります。
そんなことを想い浮かべると、飼い主さんの悲しみはどれほど深いか心を痛めます。

こちらのわんちゃんは、被災し人間不信になっていたところを、
今の飼い主さんに引き取られたのだそうです。

震災に関しては、事情を知らない第三者が色々言うことは出来ないくらい、
人も動物たちも苦渋の決断や大変な思いをされていたのだと思いますが、
(もちろんそうでない場合もありますが)人間不信になるほどどんなにつらかったか。
でもこうして最後に愛情を注いでくれるご家族と出会い、最後は幸せであったのであれば本当によかった。

今は飼い主さんのことを、傍で、いや空の上から見守ってくれているのでしょうね。
そして、ご注文主様のような、飼い主さんの悲しみに寄り添ってくれる方が傍にいらっしゃること、
安心してくれているのかもなあ、とも思います。

明るい淡いグリーンに、男の子だったのでブルーと白を。
お供えの悲しみではなく、優しさと感謝のお供え。
ご注文下さりありがとうございました。




Commented by chi-no-heya at 2018-09-24 01:01
こんばんは♪
とてもすっきりとでも優しいお色味の供養花ですね。

ご主人様もきっと悲しさが癒えることと思います。

ところで。
大地の芸術祭、行かれていたのですね??(*^_^*)

私はお盆まっただ中に行きましたので、混みっぷりが半端なかったです゚゚゚(^_^.)

もしや、すれ違っていたのかもしれませんね~❤゚゚゚゚+。:.゚(*´艸 `*)゚.:。+゚♪

なんだか、嬉しいな
Commented by maano-flower at 2018-09-25 10:24
ちぃさん

いつもありがとうございます。
そうなんですよ~、大地の芸術祭。
もしやすれ違っていたのかも?!と思う嬉しくなってしまい、思わずコメントしてしまいました。(笑)
凄い人でしたね、観光バスも半端なかったです~
by maano-flower | 2018-09-18 11:48 | イニシャルリース | Comments(2)

鎌倉にある生花&プリザーブドフラワーのオンラインショップ、maano(マーノ)。紫陽花、美味しいもの、鎌倉、大好きなものをご紹介しています!


by maano
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30