人気ブログランキング |

カテゴリ:イニシャルリース( 115 )

わんちゃんの御供えリース・白紫陽花で

わんちゃんの御供えリース
c0155110_23464537.jpg

白の紫陽花に、白カーネーション・白かすみ草・グリーンのカーリーモス(苔)の
プリザーブドフラワーを。
小花はアーティフィシャルフラワーを使いました。

御供えでもそれにこだわらず、優しく、お届け先様が優しい気持ちになれるお花に。
きっとおつらい毎日かと思います。
でも、亡くなったわんちゃんも傍で見ていてくれるはず。
少しずつ少しずつ、心の中のわんちゃんと共にまた歩んで元気になっていって下さいね。


ご友人のわんちゃんやねこちゃんが亡くなった際にお届けする御供え、
ここ数年で本当に増えてきました。
以前は全く受け入れられなかった御供えのプリザーブドフラワーが今や定着してきたように、
お花をお届けするスタイルも御供えのデザインも、そして単価も変わってきたなあと思うこの頃。


そうそう、オンラインショップでは現在、白紫陽花ほか、色の在庫があまりございませんが、
ご希望の色がございましたら在庫がなくてもお問合せ下さい。
市場を確認してご連絡いたします。
そろそろ新シーズンの色が定期的にお届けできそうですので、後日また在庫も変えていく予定です。




by maano-flower | 2019-08-14 23:51 | イニシャルリース | Comments(0)

店舗移転のお祝い・多肉フレーム


ご注文を頂くたび 「自分で作ったらいいのに!」と突っ込んでしまう花屋のもと同僚、
今や「ワクサー」として活躍のHちゃん。
今回はそのHちゃんの同級生である男性の会社移転のお祝いです。

多肉って「信頼」って花言葉なんです。
そんな細やかな所まで考えてオーダーしてくれました。

そういえば、昔もひまわりの花言葉を花屋のショップ通信に書いてたな~。
なのでワタクシも、「信頼・金運・優しさ・つながり」そんな花言葉のある
多肉植物を使ってアレンジしました。


c0155110_00353164.jpg


フェイクなので水やり不要、ただ飾るだけでOK。
自然な質感で本物とあまり見分けがつきません。男性の方にはかなりおすすめです。
縦でも横でも、壁にかけたりスタンドとしてもお使い頂けます。



c0155110_00355073.jpg



c0155110_00363267.jpg



c0155110_00364123.jpg




会社様はリフォーム会社。
HちゃんにHPを伺い拝見していると、リフォームに対する想いが書いてありました(お風呂の話)。
とても素直にまっすぐな高い志があって、きっと親身になって一緒に考えて下さるんだろうな、と読み入るほど
素敵な会社様でした。

会社様の益々のご発展を。。
そしてHちゃんと社長様の仲良い素敵な関係に・コロッケを食べながら歌うおちゃめな姿に。
おめでとうございます!



by maano-flower | 2019-07-08 00:13 | イニシャルリース | Comments(0)

わんちゃんの御供え イニシャルリース


今月はじめのお届けでしたが、わんちゃんのお供えリース。

インスタで御覧下さったこのデザインの色合いが、
わんちゃんのイメージにとても近いということで似た雰囲気でお作りしました。
淡いグリーンに、白、ブルー2色。
男の子でも、女の子でも、お使い頂けます。


c0155110_15262980.jpg

この色合いは、今回のようにお供えでのご利用をはじめ、ご結婚祝いやお誕生日祝い、
ご出産、ご新築とかなり幅広いご用途でのご注文を頂いています。
爽やかで明るく、優しい雰囲気がしますもんね。
嬉しいことも悲しいことも、寄り添ってくれるようなそんな色なんだなあ、
とあらためて思います。
以前ご注文下さったお客様のわんこちゃん繋がりで弊店を想い出して下さったとか。
本当にありがとうございます。




さてさて、しばらく更新を怠っていましたが。
私事ではありますが、6月22日に義父が天に召されました。
父を最後まで看て下さる病院が見つかり、そこに転院して2日。
転院手続きを終えて私が鎌倉に戻った翌日、突然逝ってしまいました。

パーキンソン病で入院して1年。
思うように話せず、食べることも水を飲むことすらも出来ず、
体も動かせず、本当に辛かったと思います。
だから、もうこれ以上義父が苦しまなくていいのだと思うと、
悲しみよりホッとした部分もありながら、
あまりにも急で感情というものが湧いてこず、体がふわふわしたような状態です。

ここ数か月は関西に行く頻度も増え、認知症義母の状態も急激に悪化してきた今月でした。
義父は残されたそんな義母のことも考えていたのかもな、なんて思ったりもしています。
ご家族や親しい方をおくられた方は、みなさん通る道なんですもんね。
先輩方のアドバイスや、オット君従姉妹であるご夫婦の存在も本当に支えになっています。
経験したことは、また誰かの支えになれる勉強ができたということ。
亡き義父に、そして全てに感謝しています。


by maano-flower | 2019-06-30 15:58 | イニシャルリース

お誕生日撮影会のリース

c0155110_23035731.jpg
1歳のお孫さんへ、お誕生日撮影会のリース。
落としても壊れないように、アーティフィシャルフラワーで作りました。

お客様の花にはじまり、息子さん・お嬢さんのご結婚式に花をお届けしてきましたが、
ついにお孫さんの代へ。
この色あわせは、息子さんのご結婚式の際にお届けしたアレンジと同じ色合いで、
今回の撮影にもそのお花と一緒にお使い下さるのだそうです。
オフホワイトやグリーン&淡いサーモンオレンジの感じは、お客様の優しいイメージの色でもありました。
可愛いお孫さんの写真も拝見して、なんだかワタクシも親戚のおばさんの気分。。(笑)

お会いした事はないのですけれど、お客様のご縁に感謝。
可愛いお孫さん、ステキなご家族に囲まれて、元気に大きくなって下さいね。
お誕生日おめでとうございます。






by maano-flower | 2019-02-20 07:00 | イニシャルリース | Comments(2)

2月の企業様お誕生日リース

2月の企業様お誕生日リース。
写真にはありませんが、LEDキャンドル付き、今月はユーカリとかすみ草を使いました。
みなさま、お誕生日おめでとうございます!

c0155110_16350636.jpg
c0155110_16351753.jpg
c0155110_16353235.jpg



この2カ月、親3人の介護看護でほとんど鎌倉におらず仕事が出来ませんでした。
書くことも仕事を続けることも迷いましたが、どのお客様も快くお待ち下さり、
感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。
来月には少し落ち着き普段に戻れそうなので、お客様にご迷惑をおかけしないよう
ゆっくりと仕事を続けることにいたしました。
皆同じ経験をしているのだとわかっていても、看護やサポートはやっぱりしんどかった。
でも、家族や友人から沢山のことを学び、それが支えになりました。
これから先もまだまだ続くことではありますが、少しめどがたった今は、人相が悪くなった?
自分の顔を直さなくちゃ、と必死に口角をあげています。
ちょっとサボってしまっていたブログもインスタも、これから再開してまいりますー。



by maano-flower | 2019-02-19 16:36 | イニシャルリース | Comments(0)

イニシャルリースリースのご縁つなぎ。。

少し前の話になりますが、今年最初のお届けはサロンオーナー様への誕生日祝い。
サプライズ企画をされたスタッフN様からでした。

サプライズすぎて?、受け取られたオーナー様から弊店に(???)のお電話を頂くという、
N様にとっても想定外、私にとっても?サプライズになりました。(笑)
c0155110_16510890.jpg


そして、今度はオーナー様からあらたなご注文を頂き、お姉様へのお誕生日ギフトを。
ピンクの紫陽花も豊富になり、今回は2種類のプリザーブドフラワー紫陽花とかすみ草、
ポイントにアーティフィシャルフラワーの桜を使いました。
c0155110_16512482.jpg



それにしても、ご注文に伴い毎回ご連絡を重ねていく中で、対応も言葉も人への気遣いも
(粋なお二人だなあ。。)と思うことたくさん。
ご縁を感謝しております!
掲載が遅くなってしまいましたが、ご注文下さりありがとうございました。




by maano-flower | 2019-01-24 00:51 | イニシャルリース | Comments(0)

わんちゃんへ お供えのリース

天国へ旅立ったわんちゃんへ お供えリース

c0155110_11471338.jpg

友人のインスタつながりで、わんちゃん・猫ちゃんのブロ友さんも多くなり、
愛情を注ぎ・注がれての毎日を見ていると、もう「ペット」という言葉を使うには抵抗があり、
「家族」という言葉が一番しっくりくるようになってきました。

お花と同じように、いつも人の傍に寄り添い一緒に笑ったり、時には悲しみ、慰めてくれる家族。
おやつ欲しさに友人の膝に顎をのせて待つその瞳
仕事中の飼い主さんをじっと待つ寂しそうな姿
大好きな飼い主さんの腕枕ですやすやと眠る顔
散歩をもうしたくなくてぐずる様子、じゃあ帰ろう!と言われて瞳を輝かせて喜ぶ顔
これだけ挙げてもキリがない、沢山の日常があります。
そんなことを想い浮かべると、飼い主さんの悲しみはどれほど深いか心を痛めます。

こちらのわんちゃんは、被災し人間不信になっていたところを、
今の飼い主さんに引き取られたのだそうです。

震災に関しては、事情を知らない第三者が色々言うことは出来ないくらい、
人も動物たちも苦渋の決断や大変な思いをされていたのだと思いますが、
(もちろんそうでない場合もありますが)人間不信になるほどどんなにつらかったか。
でもこうして最後に愛情を注いでくれるご家族と出会い、最後は幸せであったのであれば本当によかった。

今は飼い主さんのことを、傍で、いや空の上から見守ってくれているのでしょうね。
そして、ご注文主様のような、飼い主さんの悲しみに寄り添ってくれる方が傍にいらっしゃること、
安心してくれているのかもなあ、とも思います。

明るい淡いグリーンに、男の子だったのでブルーと白を。
お供えの悲しみではなく、優しさと感謝のお供え。
ご注文下さりありがとうございました。




by maano-flower | 2018-09-18 11:48 | イニシャルリース | Comments(2)

新しい家族に

c0155110_23171944.jpeg
結婚式にリースをお届けしてから、ご家族が増えるたびにご注文を下さっています。

今回は、2番目のお子様誕生と、真っ白いポメラニアンのわんちゃんのHを。
ご主人様からのリクエストで、ふわふわの尻尾付きです。
(尻尾、はじめての経験です。。。)

これからもご家族に沢山の幸せが訪れますように。
Yさまいつもありがとうございます。



by maano-flower | 2018-08-19 23:16 | イニシャルリース | Comments(2)

ご結婚祝いで

c0155110_08310611.jpg

ご結婚祝いのイニシャルリース
淡いグリーン×濃いグリーンの紫陽花をベースに、白を挿し色に。

ご注文で多いのが、紫陽花と同系色の実物・小花をいれるスタイル。
お好みにもよるのですが、明るく華やかにされたい場合は、今回の白のように
少し違う挿し色を入れたほうが明るく華やか、グリーンが逆に生えるようになります。

ご結婚おめでとうございます!。
そして、ご注文下さりありがとうございました。



by maano-flower | 2018-07-18 08:31 | イニシャルリース | Comments(0)

お供えのイニシャルリース

イニシャルリースが続いているこの頃、今回はわんちゃんのお供えとして
ご注文を頂きました。

イエローやオレンジがとてもよく似合うわんちゃんだったそうで、
グリーンに、イエローやオレンジの挿し色をご希望でした。
また、何でも食べてくれる食いしん坊のわんちゃんだったと伺ったので、
色々とご相談の上、ライムやオレンジをいれて明るく可愛らしい感じに。。
どうぞ天国で飼い主様を見守って下さいね。
そんなご注文主様のお気持ちに添えて、リースもまたその役目を果たしてくれますように。
勝手ながらワタクシも願いを込めて。。

c0155110_23345149.jpg


様々なシーンにお届けしているイニシャルリースですが、「お供え」としてもこれまで何回かお届けをしています。

今回ご注文主様からは「お供えとしてプリザーブドフラワーは問題ないのか」事前にそんなお問合せを頂きました。

以前は、長く持つプリザーブドフラワーは、悲しみを長く持つという意味でお供えにふさわしくないと言われていましたが、
この数年、仏壇専門店でもプリザーブドフラワーを扱うようになってきました。
高齢のお一人暮らしや家族構成、現代人の生活スタイルの影響も大きく、花の種類も、トゲがあるバラもこだわりなく使う方が増え、
ひまわりだったり・赤バラだったり、しきたりよりも故人が好きだったお花や想い出のものを贈る傾向が強くなった気がします。
(↓これはだいぶ前の写真ですが、菊やデンファレのプリザーブドフラワー)
c0155110_23365652.jpg


とはいえ、考え方も様々。
花の命のはかなさがあるからこそのお供えというのももちろん大事。
お届け先様がしきたりを重んじる方であったり、プリザーブドフラワーを見慣れていない方、
ご高齢の方(ご高齢の方は、とても喜ばれる方とそうでない方の両極端のケースが多いです)の場合は、
生花をお届けすることをおすすめしています。
c0155110_23383092.jpg
逆に、プリザーブドフラワーにご理解のある方、お花の管理に手間をかけられない方、
お供えのしきたりも大事だけど、故人の好きだったものや、残されたご家族様の気持ちをずっと癒してくれるものをお探しの方。
そんな場合はプリザーブドフラワーもいいものです、とお伝えしています。

迷われた時は随時ご相談も承っております。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。


by maano-flower | 2018-05-06 23:43 | イニシャルリース | Comments(0)

鎌倉にある生花&プリザーブドフラワーのオンラインショップ、maano(マーノ)。紫陽花、美味しいもの、鎌倉、大好きなものをご紹介しています!


by maano
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る